腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛・膝痛・肩こりなど、痛みの根本施術なら下北沢JM整体院へ

下北沢駅南西口から徒歩5分の整体院

JM整体院

お子様連れの方の来院も大歓迎!

住所

東京都世田谷区代沢5-8-15
山口ビル2F

  • LINEアイコン
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • youtubeアイコン
  • instagramアイコン

\ 完全予約制のため必ずお電話を!/

03-4283-3275

予約受付時間 月-日曜 9:00-21:00(不定休)

下北沢駅5分。金メダリストも通う整体院
今すぐ無料相談を電話で予約
Jun 13, 2020

最近増えてる〇〇病!?

こんにちは!あなたの痛みの原因追求します!柔道整復師の吉澤です!!!

フリー素材 画像 透明傘を通して見た雨粒と紫陽花、梅雨のとある一日 ...

 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60223910R10C20A6CE0000/

 

関東が梅雨入りしましたね。

 

本格的な夏まで、ジメジメした天気が続きます。

 

この時期になると

 

少しずつクーラーや扇風機のお世話になり始めますよね。

 

そんな昨今に増えているのが、、、

 

〝クーラー病〟

 

初耳ですか!?笑

 

ジワジワと、地球温暖化と共に増えている症状らしいです

 

僕自身も、一昨年病院で診断されて辛い思いをしました…

 

今回はクーラー病について、、、お話ししてまいります!!!

 

クーラー病って…

人間には、本来、環境適応能力が備わっていますが、クーラーという人工的な環境の変化によって、その体温調整能力に変調が起こり、自律神経の失調を来して、様々な症状を引き起こすことがあります。

 

このような症状を総称し〝クーラー病〟と呼ばれています。

クーラー病の主な症状

 体の冷え、倦怠感、食欲不振、頭痛、腹痛、下痢、神経痛、生理不順など

クーラー病の原因

 温度を低くしすぎたり、冷風を体に直接受けたり、暑い屋外と冷房の効いた部屋といった温度差の激しいところの出入りを繰り返すことによって、自律神経の失調が起こり、体の不調の原因となります。お年寄りや乳幼児は体温調節が苦手ですので、特に注意が必要です。

 

クーラー病を予防するには

家庭用のエアコン|無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ

  • クーラーの温度は27度前後
    →クーラーの温度は、外気温との差が5~7度以内になるように設定し(真夏では27度前後)、体を冷やし過ぎないようにしましょう。

 

  • 冷風を体に直接当てない
    →冷風を体に直接受けると、実際の温度よりも低く感じますので、吹き出し口の向きに注意しましょう。

 

  • 血行を良くする
    →日中、冷房のきいた部屋におらずに、時々外へ出て体を動かしましょう。また、暑いからといってシャワーだけで済ますのではなく、おふろにゆっくり入ったり、寝る前に体をマッサージしたりするなど、血行を良くすることもクーラー病の予防に効果的です。

 

いかがでしたか!?

 

今回は〝クーラー病〟!!!

 

次回はより詳細な対処法について、お話ししていきます^^

本気で症状を改善したい!という方は、
今すぐにお電話ください!

インターネット限定OPEN特別価格

通常1回施術料8000円(税抜)→初回限定価格3980円(税込)
ぜひお気軽にお電話ください! ホームページからのご予約 03-4283-3275
LINE@なら24時間いつでも簡単予約!

下北沢でダントツの人気を誇る整体「下北沢JM整体院」

LINEスタンプ「クマとひよこ」

LINE@なら24時間いつでも簡単予約!
お店の空き状況や健康情報も配信しています!

ラインでのご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください!

白のLINEアイコン友だち追加をして予約する

2.メッセージ入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。