腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛・膝痛・肩こりなど、痛みの根本施術なら下北沢JM整体院へ

下北沢駅南西口から徒歩5分の整体院

JM整体院

お子様連れの方の来院も大歓迎!

住所

東京都世田谷区代沢5-8-15
山口ビル2F

  • LINEアイコン
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • youtubeアイコン
  • instagramアイコン

\ 完全予約制のため必ずお電話を!/

03-4283-3275

予約受付時間 月-日曜 9:00-21:00(不定休)

メールでのご予約はこちら

Feb 25, 2018

ランニングの際の膝の痛みを理解してください!

ランニングの際の痛みの原因知っていますか?

 

こんにちは!あなたの痛みの原因追求します! 柔道整復師・スポーツトレーナー 下北沢JM整体 院長の前村です!

本日は「ランニングの際の膝の痛みを理解してください!」

しかし、そんなランニングも痛みで思うように走ることができないと、気分が落ち込んでしまいます。

ここでは、ランニングで起こりやすい「膝の痛み」についてお話ししていきます。

ランニングで起こりやすい代表的なものを紹介いたします。

「ランナーズニー」

「ジャンパーズニー」

の2つです。それぞれの症状と原因について解説をしていきます。

ランナーズニー:腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)

通称「ランナーズニー」。

膝の外側に痛みを感じ、その痛みが走っているうちに炎症を起こして行きます。

少し休むと痛みは治まりますが、走り出すと再び痛みだすのが特徴です。

ウォーミングアップ不足、急激な練習量の増加、傾斜のある場所でのランニングなどによってリスクが高まる傾向にあります。

靭帯が骨にあたりやすい構造になっているO脚の方は特に注意が必要です。

ジャンパーズニー:膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん)

ふたつ目は、通称「ジャンパーズニー」。

膝のすぐ下あたりに徐々に痛みが現れるのが特徴です。

長い時間膝を動かさずにいると、膝関節が硬くなる感覚が出てくるのも一つの特徴です!

地面を蹴る時や着地をする時に膝関節を使いすぎて、関節をまたぐ靭帯が炎症をおこすことが原因です。

ふとももがクッションの役割をしているのでふとももの筋肉が弱い人、硬い人はリスクが高まります。

まとめ

ランニングでの膝の痛みはどれだけ理解しているかでその後状態が違います!!

世田谷区下北沢では当院でしか受けることのできない施術がございます!

まずはお気軽にお問い合わせください。

膝痛の方はこちら

膝痛

本気で症状を改善したい!という方は、
今すぐにお電話ください!

インターネット限定OPEN特別価格

通常1回施術料8000円(税抜)→初回限定価格3980円(税込)
ぜひお気軽にお電話ください! ホームページからのご予約 03-4283-3275
LINE@なら24時間いつでも簡単予約!

下北沢でダントツの人気を誇る整体「下北沢JM整体院」

LINEスタンプ「クマとひよこ」

LINE@なら24時間いつでも簡単予約!
お店の空き状況や健康情報も配信しています!

ラインでのご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください!

白のLINEアイコン友だち追加をして予約する

2.メッセージ入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。