下北沢JM整体院

下北沢駅南口から徒歩5分
お子様連れの方の来院も大歓迎!

住 所
東京都世田谷区代沢5−8−15
山口ビル2F
営業時間
9:00〜21:00

『膝痛』膝のお皿の上や下が痛む時はすぐに相談してください!膝痛専門下北沢JM整体

膝のお皿の上部分が痛い人は要注意です!

 

 

こんにちは!あなたの痛みの原因を追求します!柔道整復師・スポーツトレーナー・下北沢JM整体院長の前村です。

今回はテーマは「『膝痛』膝のお皿の上が痛む時はすぐに相談してください!」

膝の内側が痛くなるという話はよく聞くと思います!

そして膝のお皿の上や下が痛くなる症状の方が最近多いんです!

それは膝蓋大腿関節症と言います!(PF障害)

そこでよく炎症を起こしてしまうのが、膝蓋下脂肪体と言われる場所です!

膝蓋下脂肪体はお皿の真下にクッションの役割があり、炎症により、硬くなれば当然、吸収能力が落ちる。押して痛みがある場合、硬くなっているので、柔らかくする必要がある。
多少痛くても構わないが、痛みの時期や状態によってはアイシングなどの冷やす行為が逆効果になることもあるので注意が必要である。

 

女性のアスリートや学生は注意しよう!

女性は男性とは骨盤の形状が異なる為、太ももの筋肉が外に引っ張られる傾向にある。

これは女性の方が骨盤が広い為である。

そして膝蓋骨がストレスを受けやすく、膝蓋骨軟化症と言われる状態にもなりやすいのである。

さらには膝を怪我しやすい!

そして、このストレス状態が慢性化してしまうと、膝がニーインと言われる、内側に入ってしまう状態を強制的に作ってしまう為、スポーツや転倒の際に、手術が必要となるほどの靱帯損傷を起こしてしまうのである。

 

まとめ

原因は人それぞれに必ず違いが必ずあります。

膝の痛みが取れない人は、必ずと言っていいほど膝に原因がありません。

それなのに以下の治療を膝だけにしていませんか?

・太もものトレーニング

・毎日のウォーキング

・ヒアルロン注射

・膝周辺のマッサージ

・膝への電気治療

これで終わっていませんか?上記の治療が決して悪いわけではございません。

身体は繋がっている。これをしっかり理解していけば膝の痛みは変化していきます。

まずは動かしても痛みのない環境を作り出すことが大事なんです。

 

 

そんな皆様のお悩みを少しでも解決するために、私どもがいるのです。

痛みが仕事や生活に支障をきたす前に、まずは一度当院にお越しください。

一人で悩まないでください。

ストレスのない生活に私が必ず導きます!

まずはご気軽にご相談ください。

膝痛でお悩みの方はこちら

膝痛

 

 

  • スポーツ障害
  • 膝の痛み

インターネット限定
OPEN特別価格

施術1回 通常 8,000

初回限定

3,980

まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

03-4283-3275 03-4283-3275

営業時間:9:00〜21:00 定休日:不定休

下北沢JM整体院

住所
〒 155-0032
東京都世田谷区代沢5−8−15
山口ビル2F
アクセス
下北沢駅南口から徒歩5分
お子様連れの方の来院も大歓迎!
代表者
前村 良佑
電話番号
03-4283-3275 03-4283-3275

当日予約も可能です!お電話ください

営業時間
9:00〜21:00

ソーシャルメディア

お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP